ジャンボ尾崎オフィシャルWEBSITE

MAXMUSE

message

ジャンボ尾崎より今月の書

今月の書

書を拡大

[女性上位時代 ]

今回のナデシコジャパンがW杯で優勝し、前代未聞の大フィーバーとなり、日本を明るいニュースでとりまいた。今まで、世界的なる快挙を成し遂げた女性はいるが、ここまで騒がれなかった。私は特にすばらしいと感じた事は、彼女達は一度も涙を見せず、常に笑顔が可愛かった事である。最近では、男でもすぐ涙を見せる草食性動物とも言われ、セックスレスも増えているという。(タイガーを見習え!)
一体日本の男子はどういう方向にいくのであろうか?女子サッカーは決してメジャーではないが、戦う姿が美しければ、皆が認めてくれるという事である。私は女子スポーツは、バレーボールが一番で、ソフトボールが二番という順序で決めている。だからサッカーもゴルフも二の次のランクである。最近ゴルフは、レベルも上がっていて、特にアジアの女子プロが大活躍である。日本の女子プロもスウィングがよくなり、容姿も良く見せる魅力が出てきていると思う。トレーニングもやる様になっているし、トーナメント中でも駐車場でランニングをやっているという。女でこれだけ稼げるのはゴルフだけであり、頑張るのも当然であろう。

それと世界をとるという事は女子の方が全ての状況から見ても早いという事か!だから夢を見るだけの準備は当然わかっているわけだ。ナデシコジャパンも又、次の夢に対し笑顔で頑張っている。夢というのは一生見続けて行ける大事なものである。ただ、何もせずに夢を見ていると夢見る夢子さんで終わってしまうゾ!

日本の男子プロも成長はしているが、世界のゴルフ界はそれ以上成長しているので、なかなかファンの期待に答えられない状態が続いている。女子の方が何か男子と違う気力とか、辛抱強さとかが強いのか。覚悟の度合いが今は女子が強いと感じる。チャンスの度合いが大きければ向上心も又大きくなる!という典型的な例かもしれない。私はいつも男らしい男と思っているが?もう古い型の人間なのであろうか?しかし今後も男として威厳を持って最後まで歩いて行くゾ、女共よ。俺のあとについてこい!!といっても歩くスピードでも女性に追い抜かれる今日この頃の暑さである。

尾崎将司

PAGETOP