ジャンボ尾崎オフィシャルWEBSITE

MAXMUSE

message

ジャンボ尾崎より今月の書

今月の書

書を拡大

[試練]

神様は一体どれだけの試練を人間に与えるのだろうか?私の人生も決して順調に来られたわけではない。腰痛・痛風・50肩いろいろある。自分としては、それなりに乗り越えてきたと思っている。ゴルフにしても以前まで簡単に修正出来ていたが、最近ではその修正があまりきかなくなっている。自分の思い通りにいかないゴルフ人生は辛いものがある。特に、狭窄症になってから、そして二度の手術をへても未だスッキリとしない日々が続いている。これが後半のラウンドに大きく響いてくる。体のキレが悪くなり、右足のけりがほとんどなくなり、前半のスウィングと大きく違ってくるのだ。これも試練なんだろう。

試練とは、練習で培ったものを試合で試す事を言うと思う。確かに練習ラウンドと本番では、色々な条件が違うし変わってくる。でも一流になればなるほどこの違いがなくならなくてはならない。私も随分とゲームで試す事が好きである。4日間のゲームで4本違うドライバーを試す事もある。要するに新しい物好きである。良い方に解釈すれば、冒険心旺盛の人間であるが、悪い方に解釈すれば慎重性に欠ける人間である。正直言ってゲームで使えないとあまり良い武器とは言えない。この間テレビを見ていたら良い格言に出合った。それは、神は乗り越えられるだけの試練しか与えない!! なるほど、だから今の試練は絶対に乗り越えられる! 自分に言い聞かせたものだった。この夏も、どうしても右足の弱さが目立つので、右足一本のケンケンをやった。その結果2度も肉離れをおこしてしまったのだ!

やればやったでこんな結果になるしやらなければ前に進めないし、まさに試練という言葉以外見当たらない。必要最大限は出来ないが、必要最低限で強化してゆくしかないのである。故障から抜け出した時のうれしさと、もしかして抜け出せなかった時の不安が入り乱れている今日この頃であるが、夢と希望を抱いて向かって行く事に変わりはないのだから頑張るしかないと思う。人間体が悪いとネガティブになってしまい、気力がわいてこないのは分かっているが、私まで同じ様では人に夢を売る事は出来ないゾ! 書いてている事も弱気だし、本当の自分ではない自分が顔を出している様だ! 神は私に試練を与えて下さり、これを乗り越えられなければ試練が死ね〜という言葉に聞こえてくるみたいだ。これは絶対負けられないゾ――!!

尾崎将司

PAGETOP