ジャンボ尾崎オフィシャルWEBSITE

MAXMUSE

message

ジャンボ尾崎より2月の書

今月の書

書を拡大

[天才の本当の条件]

この人は生まれながら違っていたとか、才能が他の人間より遥かにあったとか、いろいろいわれている。勿論激しいスポーツとか芸術の世界は、当然持つべき物を持っていないと中々実力を発揮できない。運動能力がない人間がいくら頑張っても大した事は出来ない。今まで大成功した人間は、この人の能力は最初から違っていたと決まり文句でいう。勿論持って生まれた才能を否定はしないが、といっても私も同じ立場であるから控え目に言っているけれど。

ではなぜ大成したのかといっても、例えばゲーテは天才は努力から生まれる″とかエジソンは天才とは99%の汗″とか、ロダンは天才、そんなものはない。ただ勉強だ″とか。野口英世博士は努力だ、勉強だ、それが天才だと、そして誰よりも3倍・4倍勉強するもの。それが天才だ″と。いろいろだがそれらは全て間違ってはいない。

しかし、世の中にはその事に該当する人は沢山いる。でも成功しない。どうしてか一生ケン命やっても花の咲かない人がいっぱいいる。以前建夫が言った言葉がある「報われないから努力である」と!これは非常に深い意味がある。努力すればすべて報われるわけがない。これを知りながら毎日又努力をする。この事が人生にとって人間にとって一番大事な事であると。人間が何の為にどう生きるかという事。そしてその結果を急がない事。これが又一方での天才的な生き方ではないかと思う。ではなぜ天才と言われる人がいるのだろう?私は知っている。この天才だと言われた人は自分が天才たるべき為の、そしてその為の努力の仕方が天才なのである。一般的な努力と天才的な努力。この違いが大きく変って行くのである。私もより合理的に天才的に努力をしている。これは他のプロゴルファーは私の足元にも及ばない。私が天才だと言われるのもここにあるのだ。人生何もせずに成功はしない。一般の方も努力の仕方をもっと考えてみてはどうかな?やはり無理みたいだネ!!

尾崎将司

PAGETOP